ご挨拶

はじめまして。当ブログをご覧いただきありがとうございます。

こちらのサイト管理をしておりますLouis(ルイス)と申します。

このブログに見た映画のレビュー/感想を掲載しています。1年間を通して劇場ではだいたい100本ほど鑑賞、その他旧作鑑賞も100本ほどくらいのペースで映画を観ています。

数としてはあまり多くもなく、また観た作品すべての感想をアップするわけでもありません。

できれば新作を優先して、週に2~3回の更新で記事をアップしています。

子どものころから好きな映画鑑賞をテーマにしていますので、できる限り長く更新を続けたいと思います。専門知識ほどあまりありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

映画レビューに関して

鑑賞した映画に関しては主要キャスト、クルーの表記と少しのあらすじを書いています。

点数などはつけません

後は、点数や星の数などもなく個人の思ったことをただ書くだけのスタイルです。なのでパッと定量的に評価を並べることはしていません。

これは個人的には完成のスタイルであり、今後点数をつけることはないと考えています。

ここは読まれる方には面倒かもしれませんが、ご容赦下さい。

点数など付けないのは個人的に理由があります。実はIMDbなど映画のまとめサイトではログイン状態にて点数の投票とかができますし、やっていた時期もありました。

しかしその点数や星の数自体の定義が難しくなったことがあります。

同じ80点でも思い入れが違って来たり、そもそも1点の加算はいかにして行うかなど決められず。またたくさん観ていくと点数を付けてから過去鑑賞作品と比較して点を変えたほうが良いかなど、とにかく定まらなかったのです。

なので言葉とその時のテンションだけで感想を残すことにしました。

ネタバレについて

基本的にはしていないです。ただしセンシティブな方は映画を観てからレビューを読まれることをお勧めします。

私の中ではネタバレの定義があいまいな部分もありますが、レビューの中であらすじをただ最後まで書くことはないです。

核心に迫る部分はぼかしたりもしますけれど、私が観てからのその作品のレビューということだけお忘れなく。

気を付けていることは、鑑賞の楽しみを奪わないようにすること、それだけです。

使用の素材に関して

映画レビュー時に映画のスチルなどを使っていますが、私には一切の権利はなく全て製作者サイドに権利があります。